毎日自転車オンリーの生活を追っています。 そして、勝手な独り言で政治に文句をつけています。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
瓦礫処理にまで、税金にたかる自治体・業者がたくさんのようだ。
今からでも遅くないので、現地に処理工場を作ってほしいです。
1年間なにもしなかったこと自体おかしい!

ものすごい税金を使って遠いところまで持って行く必要は無い!

しかもそれは、日本全国に放射能をばらまくことでもある。

死に損ないの年取った議員たち、いくら放射能を浴びても問題ないであろうが

これからも「日本」もあるし「未来」もある。


武田邦彦(中部大学)ブログより

「瓦礫問題を再び整理する・・・明らかにして欲しいこと」

引用開始

なぜ2300万トンの瓦礫の内、400万トンだけを広域処理(被災地以外の処理)をしなければならないのか。もし1900万トンを10年で処理するとすると、それが12年に伸びるだけであるし、もし被災地が望んでいる「新しい処理施設」を2割ぐらい作ると、それで解決する.なぜ、簡単に思われる「被災地処理」をせずに、多くの人の心配を押し切るのか?(今の説明では「思想的指導」、あるいは「被災地以外で心配している人をいじめる」ことが目的ではないかとも思われる.) 説明さえされていない。

引用終わり


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※メールアドレスは表示されません。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://autodoaplus.blog16.fc2.com/tb.php/475-83c8972d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。