毎日自転車オンリーの生活を追っています。 そして、勝手な独り言で政治に文句をつけています。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本国内54基の地図です。

ものすごい数です。

一か所に4基~7基もあり、考えて造ったとは思えません!

今回ものすごい事がおきているのに、それをマスゴミは伝えようとしない!「異常だ」
日本がやばいが、次はほんとに地球がやばい!

原子力資料情報室 発信

福島原発に関する緊急記者会見(第8回)
2011年3月26日 原子力資料情報室

— 福島第1原発事故:冷却剤喪失事故発生の可能性 —

 福島第1原発の1〜3号機では、原子炉の危機的な状況が継続しています。東京電力公表の事故の初期データの解析から、第一原発1号機で大口径配管の破断事故発生の可能性のあることが明らかになりました。東京電力は非常に不十分なデータしか公表しておりませんが、分析結果を公表いたします。

 田中三彦(サイエンスライター)
 後藤政志(元原子炉格納容器設計技師)







マスコミに載らない海外記事
原子力開発体制の欠陥-V・レガソフ手記


「転載開始」
火事場泥棒の民主党政権、自民党とともに、比例区80議席削減をとうとう実行する。
比例区80議席削減は、天災である地震、津波に便乗した、人災の大津波。日本国民全員が、将来も永久に立ち上がれなくなる。
来る選挙、原発推進・輸出立国を目指す民主党は言うに及ばず、戦後長らく、この危険極まりない原子力発電計画を推進してきた自民党も、もろともに壊滅させられるのが、論理的帰結だろう。現代日本人を、長い年月をかけて、こうして放射能食品で生きるしかないようにさせたのは、彼等だ!水、米、野菜、魚。

メルトダウンした日本に、今必要なのは、大量の制御棒、ホウ素、軽水役を果たす政党・運動だろう。

与党民主党のみならず、背後に控える諸官庁(今回は特に経産省)、財界、マスコミ、御用学者らが構築している堅固な(実質的な機能はメルトダウン・脳死状態にある)戦後植民地支配体制という原子炉に、制御棒を差し込み、ホウ素を撒き、軽水冷却水を循環させ、放射能連中を封じこめるべきなのだ。

民主党、自民党、あるいは、そこから核分裂のようにして飛び出した「放射性物質」のような人々全員を落選させるか、彼等を許し、一億総懺悔で、国民が測り知れない打撃をうけるか、本当の瀬戸際。

目先の資金ばらまきや、おいしい言葉に騙されて、2万4000年先の子孫まで、プルトニウムの危険に曝して、恥じないのだろうか。彼等による権力維持を認めれば、代々、この国民の「事故責任」といわれるだろう。

事実を知られて、自分たちが不利になるのを恐れ、民主党、自民党、各種選挙は、延期せずに強行したい違いない。
「転載おわり」
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
※メールアドレスは表示されません。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://autodoaplus.blog16.fc2.com/tb.php/262-13802f28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。