毎日自転車オンリーの生活を追っています。 そして、勝手な独り言で政治に文句をつけています。

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

※またまた去年と同じで、記録のための日記です。

右に曲がってからは、一旦下りになるが
アップダウンが高江までは続きます。
このアップダウンでついていける脚が残っていない。集団から遅れます。

なんとか小集団で走り続けます。
話ながら、みんなで完走目指して協力します。
それでもアップダウンが始まると、微妙にスピードが違ってきて遅れるもの先に行くものがでてきます。
平良までの下りでは、後ろから集団が追い付いてきてなんとかそれに乗ります。
後ろで走り、まったく先頭交代などできません。
みんな助かったと声を掛け合いました。
それでもちょっとの上りで、少しづつ遅れます。
追いつけないと思いながら追いますがきつい。
下り調子のところで、気合で脚をまわし一人で追い付きました。と思ったら後ろに数名ひきつれてきてましたね。
ながくその集団にのり、源河へ
のぼりが始まったとたんに遅れます。情けない!
そして源河最後のほうの上りで、

「脚が」

「ピクピク」

左脚の太もも裏が攣りそうになっている。
初めての経験で、どこまで持つのか分からずビビってしまい
スピードを緩めてしまいました。

なんとか持たせて下りへ突入です。
もう完全に力が残っていません。
今回が一番きついです。後半まったく先頭交代にも参加せずで
ごめんなさい!

源河関門を無事通過して海岸線で平地です。
これで完走できると安ど感がただよいます。

それぞれ小集団で走りました。

つづく
関連記事
コメント
この記事へのコメント
脚がピクピク・・・
そんな時はやっぱり「アレ」ですよ!^^
秘密兵器の登場ですね^^;
いよいよ大詰めですね~!!
ファイト~!!^^v
2009/11/23(月) 20:00 | URL | ふくばす #-[ 編集]
Re: 脚がピクピク・・・
ふくばす さん

アレっというてがあったですね!忘れてました。
けど、攣ったことないのでびびりました。
2009/11/24(火) 22:35 | URL | autodoaplus #-[ 編集]
コメントを投稿する
※メールアドレスは表示されません。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://autodoaplus.blog16.fc2.com/tb.php/108-bc98403b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック