FC2ブログ
毎日自転車オンリーの生活を追っています。 そして、勝手な独り言で政治に文句をつけています。
TOPフリーエリア

皇紀 二六七七 年

平成 二十九年

西暦2017年

「万機、公論に決すべし」


2017年も、テレビを見ない事に徹しましょう!

(スポンサー・政府の言いなりだから嘘ばっかり)

人の好さそうな顔して嘘しか言ってません!




再生エネルギー・自然エネルギーなんて

”まやかし””詐欺” なんですよ!みんな気がついてね!

補助金や免税なんて全て自分に跳ね返ってきますよ!





☆武田邦彦 (中部大学)☆

すごい情熱で毎日更新してあります。ぜひ熟読してください。

お金が基準でない、素晴らしい考え方に会えますよ!
bandicam_20120503_204938181.jpgbandicam_20121222_224949149.jpg bandicam_20120525_115330008.jpg


(1)消費税増税は絶対阻止、しかも消費税は減税だ!
   消費税導入と5%に引き上げの中でどうなったか! 20100630185059c39.gif
     法人税率引き下げ
      1988年---42%
      1991年---37.5%
      1995年---37.5%
      1998年---34.5%
      1999年---30%

20100622233125293.jpg
  これでさらに消費税を増税したら、どうなるか!

  そして消費税が全国民に平等だと思っているなら、あなたは「バカ」です。
  「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中! を読んでください。






1、放射性物質拡散予測システム「SPEEDI(スピーディ)」

128億円

=「原子力防災指針の改定を検討している内閣府原子力安全委員会の作業部会は18日、原発事故で住民の避難判断をする際、放射性物質拡散予測システム「SPEEDI(スピーディ)」は信頼性が低いため使わず、実測した放射線量などをもとに判断するという見直し案をまとめた。」

「放射性物質の拡散を予測するシステム「SPEEDI」で得られた東京電力福島第一原子力発電所事故での予測情報を、政府が事故直後の昨年3月14日に米軍に提供していた。」

活用もされず使用されないものに、なんという税金を使い続けたのか!


2、原発事故を遠隔地から分析し、放射性物質がどのぐらい放出されるかを予測する国の「緊急時対策支援システム(ERSS)」

155億円

=福島第1原発事故の発生直後から電源喪失のため使えなかった。

事故の時に使うものを、非常電源もなしに使おうと思っていたのか?


3、地震予知関係の研究費

予知など出来ない事を認めない!いくらお金を使っても国民の為にはならず、高い給料を払ってやってるだけ!


4、原子力予算

4500億円

税金も使って世界一高い電気を国民は買っている。そして電気代を上げる権利があると言う会社!原発事故をおこしても2億円の退職金をのうのうともらっている根性!


どんなことでも、

いくらお金を使っても、

やる気がないのだから無駄

成果があがるハズもない!

「なんで、俺の時にこんなことが起こるのか?うんが悪いんだ!」

位しか考えていない!

何も起こるはずが無いと考えているのだから!

使う人の問題!
スポンサーサイト